初めての出産、育児の体験談をまとめています。本やネットなどにたくさんの情報があふれていますが、出産、育児は一人一人違って当然です。 わたしの体験談も出産・育児の一つの例として参考にしてください。

生後0カ月~生後1カ月の体験記

生後0カ月~生後1カ月に体験したことをまとめています。
はっきり言って、出産自体に3日かかったねこママはこの生後0カ月~生後1カ月の一ヶ月間が今のところいっちばん大変でした!!

生後0カ月~生後1カ月に起きたこと、感じたことをまとめてあります。


<スポンサードリンク>
●産後の身体
浅はかなねこママは、出産前、産んでしまえば元のキビキビ、シャキシャキ動ける身体に戻るものとばかり思い込んでいました。

産んでしまえば、ペンギンのようにえっちらおっちら歩くこともないし、靴下だって自分で履ける、赤ちゃんが泣いて一晩中抱っこになろうが、まだまだ若い(出産時28歳でした)んだから大丈夫!!

とにかく産んで、元の身体にすぐ戻りたい!とうかすぐ戻れる!!
と思っていたのです。。

しかし・・・、甘かった。
産む前よりも、身体動かなくなっとるやんっ!!
と、産んだ次の日に自分の身体に突っ込みを入れてしまいました。。。。。

そうです、3日間陣痛と闘い、オマタを切られた、ねこママの身体は、全身筋肉痛でバキバキ、陣痛中に夫に強く押してもらった腰は痛くて曲がらず、切ったオマタの傷跡が痛くて座れない、という状態になっていました。
はっきり言って、歩くこともままなりませんでした。
この時初めて、産後一カ月は布団しきっぱなしだよという母の言葉を実感。
結局、完全に回復するまでちょうど一カ月かかりました。


●初めての授乳
初めての出産ですので、もちろん授乳も初めてです。
出産した病院では、産後すぐに赤ちゃんをお腹の上にのせて、おっぱいを吸わせてくれました。(カンガルーケアですね)
その時は、産んだ直後なので、よくわからず、とりあえずもう好きに吸って~~という感じでした。
何とか赤ちゃんも乳首に辿り着き、チュパチュパやっていたのを覚えています。

しかし、時間がたって意識も正常に戻り、さぁ授乳だ!と意気込んでやってみてもなかなかうまく吸いついてくれません。
私の場合は乳首が通常より短いらしく、赤ちゃんが吸いづらかったようです。(といっても見た目は普通だと思うのですが、産院で短いと指摘されて衝撃を受けました^-^;)

初めのうちは、おっぱいの先をぎゅっと指でつかみ尖らせてから、赤ちゃんが口をパカっと開けた瞬間に、ぐいっと乳輪全体を口に突っ込む、という流れを何回も何回も練習しました。

赤ちゃんもお母さんも初めてのことなので、これは練習あるのみだと思います。
はっきり言って、生後0カ月~生後1カ月の間の授乳はとっても辛かったです。

●乳首が切れた
授乳が辛かった一番の理由は、産んで2日後辺りから、乳首の先っぽ(乳頭)が切れてしまったことです。
乳頭亀裂というらしいのですが、赤ちゃんのおっぱいを吸う力が強く、慣れていないねこママの乳首は切れてプツプツ盛り上がったような形になり、血もにじむようになりました。

乳頭亀裂の原因は、授乳の仕方・姿勢が悪いという意見もあるのですが、正しい姿勢でも初めての場合は切れてしまうことは多いようです。
私も、助産師さんに授乳姿勢は問題ない、赤ちゃんの吸う力が強いからしょうがない、頑張って飲ませ続けて、乳首の先が強くなるのを待つしかないねと言われました。
靴ずれみたいなもの、という助産師さんの言葉に、確かにそんな感じだわと納得しました。

切れてしまった乳首のケアはメデラのピュアレーンというクリームを塗っていました。
この薬を塗って、劇的に改善したわけではないのですが、塗った上にラップしていると、服とこすれたりすることがないので、少し楽になりました。

乳頭亀裂のケアとして、一番役立ったのは、同じくメデラの搾乳器です。
とにかく、吸われると針金を乳首に刺したような激痛が走り、治りかけた傷も吸われることで開いてしまうため、とりあえず2~3日乳首を休めて、傷が治ってから授乳を再開するということを繰り返していたら、いつの間にか乳首の皮膚も強くなっていました。
乳首を休めるために、使ったのがこの搾乳器です。
実は、いくつかのタイプを試したのですが、これが一番簡単に、しっかり搾乳できました。
保育園に母乳を持っていく時にも大変重宝しています。

また、搾乳した母乳を飲ませるために使用した哺乳瓶は、ピジョンの母乳相談室というやつで、おっぱいマッサージの桶谷式のものです。
この哺乳瓶だと、通常の哺乳瓶よりも強い力で吸わないと出ないようになっているらしく、おっぱい戻った時もスムーズに吸ってくれるようです。
その他、乳頭保護器も使いましたが、ねこママには合いませんでした。

 ピュアレーン100

 ピュアレーン100
価格:1,049円(税込、送料別)

世界中で愛されている信頼のメーカー メデラの搾乳器です。さく乳器 病院 おすすめメデラ (M...

メデラの搾乳器
価格:3,900円(税込、送料別)

●夜泣きと睡眠時間
育児で一番大変だと聞いていたのが、夜泣きによる睡眠不足でした。
実際ねこママもバキバキの身体で夜泣きする赤ちゃんを抱っこして、寝かしつけるのは大変だったのですが、乳首の傷や身体の痛みに比べると、そんなに大変だとは思いませんでした。

比較的良く寝てくれる赤ちゃんだったためか、昼間もおっぱいをあげると3~4時間はぐっすり寝てくれて、夜中も2時間おきに泣くものの、おっぱいをあげればすぐに眠るという、大変ありがたい状況でした。(ただし授乳自体が痛くてしょうがなかったのですが・・)

生後3週間~4週間の時だけ、おっぱいをあげても抱っこしても泣きやまず夜中泣くたびに1時間くらい家の中を歩き回るということがありましたが、1週間ほどでまた良く寝る子に戻りました。

しかし、ねこママがそんなに大変じゃなかったと思う理由は、パパにあると思います。
赤ちゃんの夜泣きで、夜中起こされても、ニコニコして赤ちゃんの相手をしてくれるパパのおかげで、ねこママはイライラすることなく、楽しく乗り越えられたんだと思います。

育児は夫婦力を合わせてやれば怖くないと思った瞬間でした。

その1週間の間に参考までに「赤ちゃんがピタリ泣きやむ魔法のスイッチ」という本を買いました。 本の中に出てくる、いわゆる「おくるみ」の方法はとっても役にたったと思います。冬生まれだったこともあって、とにかく1日中くるんでいました。そのおかげであまり夜泣きに悩まなかったのかもしれません。


●新生児微笑
なんだか大変なことばかり書いている気がしますが、生後0カ月~生後1カ月の間でもとってもうれしい&楽しいこともたくさんありました。

その一つが赤ちゃんの笑顔です^-^。
産まれたばかりの赤ちゃんは、泣いてるか寝てるかおっぱい飲んでるかなのですが、たまに「ニコッ」という笑顔を見せてくれることがあります。
ねこママもその笑顔を見て、なんとも言えない幸せな気分になりました。
産まれたての赤ちゃんが笑うのは新生児微笑と言って、うれしかったり楽しいから笑うのではなく、一種の反射だということですが、見ている大人にとっては本当に幸せな笑みに見えるのです。

この笑顔を見ると、それまでの大変だったことなど一瞬で吹き飛んでしまいました。

●沐浴
沐浴はパパにお願したいところだったのですが、平日帰りが遅いので、大半はねこママがやっていました。 一人で入れるのは大変だな~と最初の2~3回は思っていたのですが、慣れてしまえば一人でちょいちょいとできてしまうものでした♪
身体を洗っているとき、泣くこともあるのですが、ちょっとびっくりしたような顔をする赤ちゃんが可愛くてたまりません。

産む前はベビーバスが必要かな~と思っていたのですが、実際は衣装ケースで代用しました。
実際使用するのは一カ月ちょっとなので、買うのはもったいない&処分に困ると思います。もしベビーバスを使いたい場合はレンタルがお勧めです。

石鹸は赤ちゃん用と書いてあっても、石油系の材料が含まれているものも多いので、なるべく自然の無添加のものを選んで使いました。とはいえそんなに神経質に選んだわけでもないのですが、特に肌トラブルもありませんでした。

赤ちゃん用品売り場には必ず売ってあると思うのですが、ガーゼタオルが大活躍しました。これは大きくなっても使えるし、安いので大量買いしても損はないと思います!

月齢別育児体験   (0歳~1歳)記事一覧


★出産・育児情報サイト★
on-0y.gif
日本最大級の女性限定口コミサイト「ウィメンズパーク」
ねこママも情報収集にいつも利用させてもらってます♪

on-0y.gif
ピジョンインフォ
妊娠・出産に関する総合サイト。とっても勉強になります!

minimid.gif
アトピちゃんママの知恵袋
ねこママは乳児湿疹で悩んだ時に役に立ちました。アトピーかな?っと思ったら是非参考にしてみてください!

minimid.gif
不妊を乗り越えたママたちの体験からできた子宝本「コタマゴ」
なかなか赤ちゃんができない時に、一度読むととっても勉強になりますっ!!

おせち料理特集♪



Powered by NINJA TOOLS

★特集ページ★
QLOOKアクセス解析