初めての出産、育児の体験談をまとめています。本やネットなどにたくさんの情報があふれていますが、出産、育児は一人一人違って当然です。 わたしの体験談も出産・育児の一つの例として参考にしてください。

母乳育児について

この「乳首が切れる」というトラブルは、乳頭亀裂とは違います。
乳首の先が切れるのではなく、赤ちゃんが乳首を噛むことにより乳首の付け根がパックリ切れてしまうことを指しています。

乳頭亀裂でお悩みの方は「母乳育児の悩み・トラブル~乳頭亀裂編~」を参考にしてくださいね。

ねこママは、この乳首が切れるという悩みに赤ちゃんが11か月になった時に直面しました!
その時の対処法についてまとめました。
母乳育児を行う上で一番避けたいトラブルが、おっぱいが詰まることで起きる乳腺炎です。
乳腺炎になると、おっぱいに固いしこりができて時間がたつにつれ熱を帯びてきます。ひどくなると、ママ自身高熱が出てしまい、おっぱいはガッチガチ、身体はふらふらという最悪の状況になってしまいます。

中には、熱は出ずにとにかくおっぱいが岩のようになるだけの人もいるようですが、そのままにしておくと、病院で切開が必要になってしまいます。

こんな怖い乳腺炎ですが、ねこママも赤ちゃんが2ヶ月~3ヶ月の頃に一度なりかけました。
ここでは、ねこママが乳腺炎を回避したときの体験談をまとめていきます。

産後すぐから授乳を続けるねこママですが、ミルクと違って母乳を直接飲ませる場合は、赤ちゃんがどれくらいの量を飲んでいるのか全くわかりません。

長い間ちゅぱちゅぱ吸っていたのに、おっぱいから離すと「エーン」と泣きだす赤ちゃんを見て、もしかして母乳出てないのかな?と不安になるママは多いのではないでしょうか?

慣れない赤ちゃんとの生活でてんてこまいのねこママ、なんとか母乳育児を成功させたいと授乳時の痛みに耐えているときに、精神的に一番辛かったのは、実は助けてくれているはずの周囲の人の声でした・・・。

周囲の悪気のないアドバイスが慣れない授乳に四苦八苦しているねこママをかなり悩ませていたのです。

完全母乳で何とか母乳育児を続けることができたねこママですが、最初の1ヶ月の間は何度も母乳だけでは辛い・・・と思い悩みました。

悩んだ最大の原因が「乳頭亀裂」です。
出産までは、産めば自動的に安らかな授乳タイムが訪れると思っていたねこママ最大の誤算でした。

そんな乳頭亀裂に悩んだねこママの体験談です。

出産する前までは、赤ちゃんを産んだら自然に母乳が出て、何の苦もなく母乳が出るものだと思っていたねこママ。
本当にそうであれば、粉ミルクがこんなに普及しているはずはないのに、そんな疑問を持つこともなく過ごしていました。

けれど、妊娠・出産を経験してみて初めて、母乳育児の現状について知ることになりました。

WHO(世界保健機構)は、1979年代から母乳育児を積極的に推進することを勧めています。
そんなWHOが「母乳育児を成功させるための10ヶ条」というものを提案していることをご存知でしょうか?

WHOによると、この10カ条をしっかり守れば、本当に母乳だけで育てることができないママというのは数パーセント程度しかいないということ。
確かに、ミルクなどがない時代のママたちはほとんどが自分の母乳で育てていたのだから、赤ちゃんがとママが健康で、適切な方法さえ取れば、母乳育児ができないということはない、というのはうなずけます。

WHOの提案する「母乳育児を成功させるための10ヶ条」は以下の通り。

母乳育児は最近になって見直され始めています。
ねこママのママ。つまり今おばあちゃんになっている人たちの世代では、ミルク育児が推奨されていたため、おばあちゃんの中にはミルクのほうが栄養があると考えている人もいるようですが、栄養面や経済性の面などから見て、母乳が優れているというのが定説になっているようです。

具体的にどうして母乳育児がいいのか、いくつかポイントをまとめてみました。

ねこママの母乳育児は比較的順調な例だと思います。
ありがたいことに、一度もミルクを与えることなく、母乳だけでしっかり育てることができたからです。


★出産・育児情報サイト★
on-0y.gif
日本最大級の女性限定口コミサイト「ウィメンズパーク」
ねこママも情報収集にいつも利用させてもらってます♪

on-0y.gif
ピジョンインフォ
妊娠・出産に関する総合サイト。とっても勉強になります!

minimid.gif
アトピちゃんママの知恵袋
ねこママは乳児湿疹で悩んだ時に役に立ちました。アトピーかな?っと思ったら是非参考にしてみてください!

minimid.gif
不妊を乗り越えたママたちの体験からできた子宝本「コタマゴ」
なかなか赤ちゃんができない時に、一度読むととっても勉強になりますっ!!

おせち料理特集♪



Powered by NINJA TOOLS

★特集ページ★
QLOOKアクセス解析