初めての出産、育児の体験談をまとめています。本やネットなどにたくさんの情報があふれていますが、出産、育児は一人一人違って当然です。 わたしの体験談も出産・育児の一つの例として参考にしてください。

絵本レビュー

いないいないばあ   0か月から使用

赤ちゃん絵本の中でもかなり有名な絵本です。どこの本屋さんに行っても必ずあると言っていいほど。
むかしからある本なので、言葉づかいがちょっと古めかしくてかわいいです。
にゃあにゃ(猫)、こんこんぎつねなど出てくる動物の読み方も素敵です。絵も柔らかいタッチで読んでいてほっこりなります。
娘は8か月ころから「いないいないばあ」と言いながらめくると笑っていました♪
どおーこだどこだ?  0か月から使用

0ヶ月~6カ月の間一番読み聞かせる回数が多かった本です。一緒に寝ころびながら読むのに大きさがちょうどよく、更に1ページ1ページが分厚いのでめくりやすいです。
絵も大きくカラフルでわかりやすいし、「どぉーこだどこだ?」の調子も良く、ママ、赤ちゃん両方にとって楽しく読めます。
分厚いので、赤ちゃんが舐めたりかじっても全然平気でした!
なーらんだ  0か月から使用

こちらも「くっついた」と同じ三浦太郎さんの絵本です。
「くっついた」と同じシリーズですが、対象年齢は1歳からになってました。とはいえ、ねこママはこちらも0カ月からすぐに読み聞かせていました。
「くっついた」よりも情報が多いからか、最初はあまり興味を示しませんでしたが、3~4カ月くらいから、かなり喜んでみるようになりました。
くっついた  お勧め度:★★★★★ 0か月から使用

この「くっついた」を始めとする三浦太郎さんの絵本はお勧めです。
大きなカラフルな絵に惹かれるのか、0か月の時から絵本をめくるとじーっと見つめていました。
「くっついた」という言葉もリズムが良く、ページをめくった瞬間に「くっついたっ!」と言うと3カ月くらいの時にはニコっと笑ってくれたり、足をばたつかせていました♪

出てくる動物もかわいく、ママも読んでいて楽しくなる絵本です。
がたんごとんがたんごとん  お勧め度:★★★  0か月から使用

「がたんごとんがたんごとん」という音を何度も繰り返します。
同じリズムが赤ちゃんには心地良いようですが、ママはちょっと飽きます(笑)。
表紙がしっかりした作りなので丈夫な絵本です。
最後のページに出てくる女の子のおかっぱがなんだか懐かしい雰囲気です^-^。
ねこママが実際に読み聞かせに使った絵本を紹介していきます♪
ほとんどの絵本には対象年齢が書いてあると思いますが、ねこママはあまり対象年齢は気にせずにどんどん読み聞かせていました。

0か月の頃から、少ない時で2~3冊、多い時は10冊以上読み聞かせています。
赤ちゃんにとっていい結果になっているのかはわかりませんが、楽しそうにしているのできっと喜んでいるのではないでしょうか。

ちなみに、読み聞かせている途中で絵本を見なくなったら終了の合図としています。

★出産・育児情報サイト★
on-0y.gif
日本最大級の女性限定口コミサイト「ウィメンズパーク」
ねこママも情報収集にいつも利用させてもらってます♪

on-0y.gif
ピジョンインフォ
妊娠・出産に関する総合サイト。とっても勉強になります!

minimid.gif
アトピちゃんママの知恵袋
ねこママは乳児湿疹で悩んだ時に役に立ちました。アトピーかな?っと思ったら是非参考にしてみてください!

minimid.gif
不妊を乗り越えたママたちの体験からできた子宝本「コタマゴ」
なかなか赤ちゃんができない時に、一度読むととっても勉強になりますっ!!

おせち料理特集♪



Powered by NINJA TOOLS

★特集ページ★
QLOOKアクセス解析