1981年生まれの女子に告ぐ!今年は本厄ですよ!!

| コメント(3) | トラックバック(0)

yakuneko.JPG

1981年生まれの女子。necoです。
今年32歳になります。


どうやら・・・・私今年が厄年、しかも本厄だったようなのです!!

<スポンサードリンク>


厄年は数え年だった!

ずっと

女の厄年は33才(さんざん)、男の厄年は42才(しに)

と覚えていたので、来年が厄年か~~っと悠長に構えていたところ、なんと厄年は数え年の年齢だということに気づきました!


数え年の場合、母親のお腹の中にいる間も追加されるので、生まれたときは0才じゃなくて1歳なんですね。


つまり、2013年現在、1981年生まれ、今年32歳の女子の数え年は、33歳!!
厄年!!しかも本厄ですよぉおおおお!!


なぜ気づいたかと言ういうと、facebookに流れてくる中学時代や高校時代の女友達が一斉に厄払いする近況がタイムラインに流れてきたからです^-^;。


みんなちゃんと厄を払っていた!


もちろんそんなの迷信だからきにしな~いという人もいると思いますが、気にしないことができないビビりな私は、全力で厄払いに行って来ようと思っています。

厄払いについてちょっと調べてみた

そこで、初めて厄払いに行くので何をどうすればよいのやらまったくわからないのでちょっと調べてみました。


◎厄払いに予約っているのか?
有名だったり、規模が大きかったりする神社仏閣は基本的に年中受け付けているので、特に予約なしでも大丈夫そうでした。


特に年末年始は厄払いに来る人のピーク時期なので、初詣に行ってそのままフラッと(笑)厄払いという人も多いみたいです。


ただ、有名どころは人が多いので結構待つこともあるみたいです。
ちなみに私は初詣に鎌倉の八幡様に行った時に、「厄払い何分待ちですか?」とテーマパークのアトラクションのごとく聞いてみたところ、約1時間待ちですとのことでした^-^;。


なので私は松の内以降にゆっくり厄を払いに行く予定です。

◎料金はいくらくらい?
神社仏閣に納める厄払いの料金、初穂料というのですが、大体5,000円くらいが定番のようです。

加えて気持ち次第で、7,000円とか10,000円とかを用意する人も多いようです。

私は、本厄だからちょっと多めの初穂料にしようかなぁ・・・・とやっぱりビビっています^-^。


◎30代女子には厄年が6年もあるとなっ!
厄年についてちょっと調べてみると、30代の女子には厄年が6年もあることが判明。

今までなんとなく聞いたことはあったのですが、この機会にしっかり覚えておくことにします。

★女性の大厄33歳
前厄32歳 
本厄33歳 
後厄34歳

★女性の小厄37歳
前厄36歳
本厄37歳
後厄38歳


ほんとは去年も前厄として厄払いしておけばよかったなぁ。
今年からはちゃんと払っておくことにします!!!


ちなみに、19歳と61歳も女子には厄年があるそうです。

◎地元の氏神様のところに行くのが理想的
厄除けに行く神社仏閣は、地元でいつもお世話になっている氏神様のところへ行くのが一番理想的なんですよねぇ。


自分がお宮参りや七五三でお世話になったところだとなお良いみたいです。


ただ、私は地元から遠く離れているし、引っ越しして3年くらいなので、地元の氏神様っていうほどのところがなく・・・結局有名どころにいく予定です。


もう少し住むところが固定されて来たら、自分の氏神様はここって決めてお参りに行きたいなぁ。

(」°ロ°)」応援ポチがぁああ!更新の励みです♪1日1ポチお願いしますっ!
にほんブログ村 ファッションブログ 大人カジュアル系へにほんブログ村 子育てブログ 2010年4月~11年3月生まれの子へ

<スポンサードリンク>
facebook、twitterでシェアしてもらえると管理人がおもらしするほど喜ぶシステムになっています。
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

お誕生日とか結婚記念日とかお祝いに関する話記事一覧

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://w0u0w.com/mtos/mt-tb.cgi/404

コメント(3)

毎年厄祓いをお友達と集ってしているみちるです。
大宮の氷川神社、川崎大師は3000円から昇殿祈祷お願いできました。ただし節分前後あたりまで川崎大師は激混みです。
そのあとは昨年まで神田明神でした。此方は5000円からでしたが2つまで祈祷をお願いできました。いずれも予約は要りませんでした。

厄年って侮れませんよ。

しかし時期的に厄除けに人が集まる季節でも何でもなかった10月か11月に雨の氷川神社に6人も押しかけ、お宮参りだったご夫婦(と赤ちゃん)を驚かせてしまいました(苦笑)神主様もかなり仰天の顔でした(^^;
うん、年の始に行きましょう。

necoさん、こんにちは。

女の大厄、びびりますよね(^^;)
大厄のあとにすぐに普通の厄年も控えていて、正直びくびくしていました。

神社は祈祷ですが、お寺関係だと護摩といいます。
わたしは7,000円くらいのコースで西新井大師で厄除けしてもらいました。

みちるさんも既にコメントされていますが、大きめな神社や大師さまなら予約は特に必要なく、その場で申し込んでやってもらいます。

場所によっては一時間ごとになってしまうので、待ちたくない場合はホームページで時間を調べていくのもいいと思いますよ。

小さい神社だと、平日はやっていないときもあります。
(神主さんが通いだったりすると・・・)

ちなみにわたしは、大厄のあいだ、特に大事なく過ごせました。

大厄=悪いことではなく、いいチャンスに変えることもできると風水的には言いますので、あまり意識しすぎずで過ごせるといいと思いますよ。

>みちるさん
毎年厄払いやっているんですねぇ~。そういう女子友達と一緒に行けたら楽しそう♪

ほんとはみちるさんみたいに、厄年とか関係なく毎年しっかり神様にご挨拶かねてお祓いお願いしていたほうがいいんですけどねぇ~。

厄年になって、大慌てで祓おうとしている私より神様からの印象も良さそうです(笑)


>さくらさん
こういう関係に詳しい(と勝手に思っている)さくらさん、コメありがとうございます!

西新井大師でなさったんですね~。
私は鎌倉の八幡様でお願いする予定です!

>大厄=悪いことではなく、いいチャンスに変えることもできると風水的には言います

その言葉とってもありがたいです。悪いことと思ってると引き寄せちゃいますもんねぇ~。
ありきたりですが、ピンチはチャンスととらえてうまく一年過ごしていきたいです♪


検索


ブログランキング

ランキングとやらに参加しています。
1日1回1ナチュママ。応援ポチすると管理人が喜ぶシステムです。
にほんブログ村 ファッションブログ 大人カジュアル系へ にほんブログ村 子育てブログ 2010年4月~11年3月生まれの子へ

プロフィール

管理人:neco
necomamaprof.jpg 横浜在住、1娘のママ。
出産・育児をきっかけにナチュラル系オーガニック系のものにハマる。
自営業と育児の傍らで趣味のサイト作成にいそしむ日々を送っています。

img094.gif詳細プロフィールを見る


Twitter  Facebook  RSS FEEDS


問い合わせ





シンシアの罠!

シンシアガーデン 表参道にあるシンシアガーデンのコスメが素敵ママ度が高くて大好きです。
色々使ってるやつからお勧めのものをチョイス。 WEBショップはこちらimg094.gifSINCERE GARDEN


ママバターUVケアアロマイン
ママバターUVケアアロマイン
日焼け止めと虫除けが同時にできる超優れもの!ちびっこにも安心して使えます。
img094.gifレビュー記事を読む

ママバターUVケア
シンシアガーデンママバターUVケア
年中通して使える&子供と一緒に使える安全性と機能性抜群の超お勧めUVケアクリーム!香りなしバージョン。
img094.gifレビュー記事を読む

ママバターUVケアリップ
ママバターUVケアリップ
素敵ママんは唇もしっかりUVケア!!安心成分なのでちびっこが顔面に塗っても気にしない!
img094.gifレビュー記事を読む

アミノ酸をくれ!

アミノ酸シャンプーuruotte
アミノ酸シャンプーuruotte
アミノ酸シャンプーに目覚めさせてくれた一本!娘とのお風呂が格段に楽になりました。安全性、髪にも優しいので親子使いがお勧め。
img094.gifレビュー記事を読む

なんか知らんけど人気記事








サイト内の広告について

『ナチュラルママ通信』では記事の一部にアフィリエイトシステムを利用したものがあります。
(アフィリエイトとは、当サイトのリンク経由でご購入頂いた場合に、紹介料としてのコミッションが頂けるシステムです)。
その分、良いものは良い、悪いものは悪いと誠実な読者に役に立つ記事作成を心がけています。
当サイト経由で商品を購入することにためらいがある方は、気になった商品名をgoogle、yahooなどで個別に検索して購入してくだいね。